美しい歯にするなら矯正を利用【歯並び美人でスマイル満点】

女の子

歯周病予防を行いましょう

治療

健康寿命にも関係します

日本は男女ともに世界一の長寿国と言われるようになりました。これには様々な要因がありますが、なかでも食糧事情をはじめ衛生環境の改善や医療技術の向上が平均寿命の向上に大きく貢献しています。しかしその一方で健康寿命に関しては伸び悩みを見せているとの報道も数多く、医療現場や介護の現場でも健康寿命の向上に国を挙げて取り組むべきとの声が多く聞かれます。健康寿命の向上は医療の分野をはじめ様々な分野で幅広く研究や議論が積み重ねられてきましたが、その結果として現在では歯科衛生の向上が健康寿命を大きく左右するという結論で一致しています。そこで日本では歯科治療を通じて国民の口腔衛生の向上と80歳で歯を20本残すことを目指す8020運動を展開しています。

早めの治療が大切です

加古川の歯科でも地域の口腔衛生の向上をめざし歯科診療を積極的に行っています。歯科診療には虫歯の治療やインプラントをはじめ様々な治療がありますが、そのなかでも注目を集めているのが歯周病予防です。歯周病は歯周病菌を原因とする歯ぐきの疾患で最近の研究では心筋梗塞をはじめとする様々な病気に関与することが分かっています。そこで加古川の歯科では歯石除去などによる歯周病予防や早期の歯周病予防に力を入れ健康寿命の向上に貢献しています。早期の歯周病はスケーラーを使用した歯石除去を行うことで短期間で回復することが見込める疾患です。加古川で歯周病が気になる方や歯石の除去に関心のある方は早目に加古川の歯科で治療を行いましょう。